友だち追加
 
 
 
   ノーマルレンズ > 距離計式ライカL39 エルンスト・ライツ製ズマール5cmF2★Rangefinder-coupled Ernst Leitz Wetzlar Summar 2/5
 
 
 
前の商品 距離計式ライカL39 エルンスト・ライツ製ズマール5cmF2★Rangefinder-coupled Ernst Leitz Wetzlar Summar 2/5 次の商品
 
 


製造元 : ドイツ
価格 : 53,900円 (税込み)
レンズの程度/中古AB+、3ヶ月保証
ショップポイント : 539
数量
 
Sold out
 
 
  ●商品の外観写真について
商品写真はクリックすると大きくしてご覧になります。
●商品のコンディション表記
N=新品、S=デッドストック、中古A=程度の良いUSED品、中古AB=若干の拭き傷などが見られるUSED品、中古B=傷が複数見られるUSED品。
 
 
    
 
 
ヘクトール73mmF1.9に次ぐ明るさを持つレンズとして1933年から生産された名品ズマール5cmF2。それも比較的初期の1935年製、ニッケル鏡銅です。コーティング技術の未熟な時代の4群6枚構成に起因するコントラスト低下などの負の側面もありながら、開放での像面平坦性はZeissのゾナー50mmF2より評価が高かったと言われます。ただし、時代的に個体差による描写の差異が大きいので、作例は当該レンズでの撮影画像のみをお見せしています。

■外観・機構上のコンディション
鏡銅の一部にはスレや塗装落ちが見られますが、経年の割にはとてもきれいな個体です。ピントリングの回転スムーズ、ピントも近接から無限遠までライカM10等でしっかり出ており、距離計の精度も正確です。


■光学系のコンディション
コレクターさんから提供された
もので、奇跡的に前玉・後玉ともに目立つような傷ひとつ見当たりません。過去のメンテナンスもよく、中玉にお決まりのクモリなく、とてもクリアです。カビ、バルサム切れも見られず、チリの侵入もわずかです。

■注意点
ライカM系でご使用の際にはできるだけ純正か国産品のL/Mアダプターをご使用ください。


■スペック
ライカL39マウント、絞り表示:F12〜12.5、シリアル:265624、付属品は前後のキャップをお付けします。重量:176g。


撮影データ/ボディ: Leica M10、絞り: f2開放(Raw現像のみ、色味やコントラストの後加工は行なっておりません)


撮影データ/ボディ: Leica M10、絞り: f2開放(Raw現像のみ、色味やコントラストの後加工は行なっておりません)


撮影データ/ボディ: Leica M10、絞り: f4(Raw現像のみ、色味やコントラストの後加工は行なっておりません)


撮影データ/ボディ: Leica M10、絞り: f2開放(Raw現像のみ、色味やコントラストの後加工は行なっておりません)