ALPAマウント ケルン製マクロスイター50mmF1.8★ALPA kern-Paillard Macro-Switar1.8/50

103,950
(0point)

↑ ↓

売り切れ

SOLD OUT

1950-60年代にスイスのKern社がALPA用に供給したマクロレンズの銘品です。アンジェニュー同様に映画用レンズを製造していた会社で繊細かつ軟らかなトーンが魅力、染み出ていくような後ボケも独特です。なお当店ではEOSマウントへの改造もお受けしていますので、改造受付MFレンズをご参照ください。

■外観・機構上のコンディション
塗装落ちや汚れなど経年相応の使用感ある個体です。歪みなどの大きなダメージはありません。ピントリングの回転はとてもスムーズです。絞りにはオイル沁みはありませんが、錆が少々見られます。つまみレバー切り替えによるオート時、最小絞りからの羽根の戻りがやや悪く、羽根が残りますが、アダプター使用時のマニュアルではしっかり動きます。無限遠もALPAボデイで正確に出ています。

■光学系のコンディション
前玉・後玉ともに拭き傷や点傷が多く見られます。中玉にカビが発生していましたので分解し、専用溶剤でクリーニングしました。カビそのものはきれいに取れましたが、コーティング上にカビ跡が残っています(透過光では見えませんが、反射させるとはっきりわかります)。できれば山崎光学写真研究所さんにて研磨・再コーティングをしていただくとより綺麗になると思います。チリの侵入は経年相応です。

■スペック
アルパマウント、絞り表示:F1.8〜22、
重量:283g、シリアル:932337。付属品は前後のキャップをおつけします(リアは純正)。


撮影データ/ボディ: SONYα NEX-5+ALPA→NEXアダプター、絞り: f2 (色みやコントラストなどの加工は行なっておりません)




2019年決算セール
開催中です!!

全商品消費税OFF