改造レンズ > ライカM改造 コンタックス ツァイス・オプトン ゾナー50mmF1.5★Modified LeicaM Zeiss Opton Sonnar 1.5/50
 
 
 
ライカM改造 コンタックス ツァイス・オプトン ゾナー50mmF1.5★Modified LeicaM Zeiss Opton Sonnar 1.5/50
 
 




製造元 : ドイツ
定価 : 48,600
価格 : 42,000円 (税込み)
レンズの程度/中古AB、保証なし
数量    売り切れ
 
Sold out
 
 
  ●商品の外観写真について
商品写真はクリックすると大きくしてご覧になります。
●商品のコンディション表記
N=新品、S=デッドストック、中古A=程度の良いUSED品、中古AB=若干の拭き傷などが見られるUSED品、中古B=傷が複数見られるUSED品。
 
 
    
 
 
レアなRF用旧コンタックスマウントのCarl Zeiss製オプトン・ゾナー50mmF1.5(1951年製)に旧ソ連製キエフから取り出したヘリコイド流用のライカM変換アダプターを組み込んだ商品です。本来、アダプターは着脱のできるものですが、無限遠の精度を当レンズとの組み合わせにおいて優先させましたので、流用できないようストッパー部を接着してあります。また、距離計連動部の精度はやや甘いので、RF機での使用に当たってはタイプ240以降の電子ビューにてピント合わせされることをお勧めします。ミラーレスでの使用はまったく問題ありません。

■外観・機構上のコンディション
1951年製のレンズですので、概観には経年相応の使用感がありますが、ゆがみなどの大きなダメージはありません。ヘリコイドはグリスアップされ、スムーズに回転します。無限遠は上述のとおり正確に合わせてあります。

■光学系のコンディション
前玉・後玉ともに多少の拭き傷ありますが、描写への影響は軽微です。中玉にカビやバルサム切れ、クモリなどもなく、クリアです。

■スペック/付属品
旧コンタックスマウント→ライカMアダプター付き、絞り表示:F1.5〜16、手動絞り、最短撮影距離0.9m、フィルター径40.5mm、シリアル:1011500、重量212g。付属品は前後のキャップをお付けします。


撮影データ/ボディ: Leica M Type240、絞り: f5.6(ソフトによる色味みやコントラストなどの後加工は行なっておりません)

撮影データ/ボディ: Leica M Type240、絞り: f8(ソフトによる色味みやコントラストなどの後加工は行なっておりません)
 

撮影データ/ボディ: Leica M Type240、絞り: f5.6(ソフトによる色味みやコントラストなどの後加工は行なっておりません)