オールドレンズと共に創る新しい写真表現。フォトライフをより楽しく、より豊かに・・・M42・ライカL・ニコンFなどのオールドレンズなら|NOCTO
 
アダプター,カプラー (Adapter & Coupler) > マイクロフォーサーズ用アダプター > ソニーEマウント(α7系)用アダプター★コンタックスGマウントのレンズをソニーEマウントへ

ソニーEマウント(α7系)用アダプター★コンタックスGマウントのレンズをソニーEマウントへ

コンタックスGマウントのレンズをα7、7RなどのソニーEマウントボディで使用するためのアダプターです。大きく無骨ですが、従来のものよりヘリコイドの回転がスムーズで、MFアダプターとしては当店イチ押しの製品です。

■装着方法

最初にリアキャップをつけたままキャップを片方の手で握り、「CONTX(G)-SONY E」の文字が記
された大きな金色のリングを回してみてください。このときアダプター内側にあるマイナスドラ
イバーの先のような赤い色の軸を見ていると、クルクルと勢いよく回るのがわかります。この回
転する軸が、レンズマウント側にあるマイナス形状の受け軸と連動することでレンズのヘリコイ
ドが繰り出される仕組みです。したがってこの両軸を確実に噛みあわせるのがポイントです。

手順/アダプターのリアキャップを外し、Eマウントのマウント面に「LOCKピン」がOPENの側に設定されていることを確認してください。


手順/次にレンズマウント側にあるマイナス形状の「受け軸」の位置を確認してください。シルバー色のマウント面の少し外側に出っ張っている黒いプラスティック面の中央付近にあります。

手順/この受け軸と、アダプター内側の回転する軸をぴったり合わせるようにレンズマウントとアダプターを密着させていき、両軸が嵌るときのカチンという小さな音が聴こえたらOKです。

手順
/音を確認できたら、レンズのヘッド側を片方の手で握り、もう一方の手でリング全体を握って時計方向に回します。このときアダプターの後ろ側から中を覗いていると軸状の突起が時計方向に1センチほど移動し、レンズマウント部にある同じような幅の溝の上で突起が止まる(重なる)のが確認できます。

手順
/この重なりを確認後、アダプター側のLOCKピンを爪の先で「LOCK」側に移動させます。ロックがかかると先ほど重なって見えていた溝の中に軸状の突起がすぽっと収まるはずです。これを目で必ず確認してください。ここが確実に嵌っていないとリングを回したとたんレンズがアダプターから容易に外れ落ちますので細心の注意をはらってください。
■スペック
材質:真鍮、重量:147g。付属品はリアキャップをおつけします。
 




 

●商品の外観写真について商品写真のすぐ下に「+複数画像表示」のマークがある商品については、ここをクリックすると複数の外観写真をご覧いただけます。
●商品のコンディション表記N=新品、S=デッドストック、中古A=程度の良いUSED品、中古AB=若干の拭き傷などが見られるUSED品、中古B=傷が複数見られるUSED品。
+複数画像表示
製造元 : 中国
価格 : 8,640円 (税込み)
レンズの程度/中古A−
数量    残りあと1個
 
買い物かごに入れる
恒例のサマーセールを開始しました。
改造受付以外の全商品、消費税OFF!!