お知らせ

2019/06/02満員御礼★6月22日(土)オールドレンズ・メンテナンス教室』は満席となりました
往年のマニュアルレンズを自分の手で分解清掃してみたい……
けれども、道具の使い方や手順がよくわからない、あるいは何度かチャレンジしてはみたものの、分解時に光学系にダメージを与えてしまったり、鏡胴を組み戻せなくなったという経験をお持ちの方も少なくないと思います。

レンズのメンテナンスには工具の選び方をはじめとする基礎的な知識や技術力だけでなく、製造プロセスを逆にたどっていく柔軟な推理力が必要です。まずは「鏡胴の作りをよく観察すること」から始まります。

そしてハードルのひとつひとつをクリアし、経年のチリやクモリ、カビなどを除去することでそのレンズ本来の描写性能をご自身の手で蘇らせられれば喜びもひとしおです。

NOCTOでは、そんなセルフ・メンテナンスのための“学舎”を2011年より行なってきましたが、今回はオールドレンズ・レンタルサービスTORUNOさんの協力のもと、ビギナー向けの教室を初めて東京で開催します。

内容はレンズ分解に経験のない入門者向けの分解清掃となります。

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●日時/2019年6月22日(土) 午後1時〜5時
※昼食を済ませてからお越し願います。

●場所/TORUNO(シェアリングバンク株式会社)
※新宿区新宿1-34-8近代グループBLD 15号館6F(やよい軒のビル6F)
●地図はこちらをクリックするとグーグルマップへ飛べます。

●交通案内/副都心線、都東京メトロ丸ノ内線、都営地下鉄線いずれも新宿3丁目下車

●定員/8名
※定員になりしだい締め切りとさせていただきます。

●費用/15,000円(税込み)
※実習用の工具、溶剤などはTORUNOにて用意します。

●実習内容/光学系編
1. 設計図面などをもとにレンズ構成を知る
2. 分解の糸口を推理し、手順を組み立てる
3. 専用工具を正しく用いて光学系を分解
4. チリやクモリ、カビの除去方法、注意点を学ぶ
5. ヘリコイドの分解とグリスアップ
6. 正確に組み戻し、清掃後の写りを体験

━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━━ ●お申し込みはこちらをクリックして申し込みフォームをご利用ください。